スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2008年04月03日

バストアップに有効な成分

プエラリアが有名なバストアップサプリですが、プエラリア以外にもバストアップに有効な成分はたくさんあります。

例えばワイルドヤム。
これは山芋の仲間なんですが、女性ホルモンを活性化させる効果があると言われていて、ワイルドヤムを使ったバストアップサプリメントもたくさん出回っています。

なぜか店頭ではあまり売られていないバストアップサプリメント

お店で買うのに抵抗がある人が多いのでしょうか?すると当然、入手先はインターネットや通販になるわけですが、ここで気をつけたいのがサプリメントの安全性です。

成分を自分で確認し、わからないことや不審に思った点は遠慮せずに問い合わせましょう。

ざくろには植物エストロゲンが含まれていて、これが女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをしてくれます。このエストロゲンのおかげでざくろはバストアップだけでなく更年期障害予防などの効果が期待されているのです。

ざくろも手に入りにくい食材ですが、ジュースやサプリメントはたくさん売られています。

肌に良いとされるコラーゲンですが、バストアップにも肌のハリは不可欠。どんなにバストが大きくても垂れ下がっていては意味がありませんからね。

効率的にたんぱく質が摂取できるプロテインもバストアップにはおすすめです。どちらもサプリメントとしてはおなじみのものです。

ビタミンA、B1、B2、B6、B12、C、Eはバストアップだけでなく、美容全体にも効果的な栄養素。

全てを食べ物から摂るのは難しいですが、ビタミン系のサプリメントはたくさん出回っています。

自分に不足しているものをピンポイントで選ぶのもいいですし、手っ取り早く混合サプリメントを利用するのも手です。

最新バストアップ情報は・・・・人気ブログランキングへ  


2008年04月04日

バストアップサプリメント

バストアップはしたいけれど、面倒なことはイヤ…。
そんなあなたにはバストアップに効果があると言われる食べ物を教えましょう。

まずはホルモンバランスを整えるローヤルゼリー。
ローヤルゼリーそのものを手に入れるのは大変ですが、サプリメントなら気軽に買うことができます。

バストアップサプリメントの変り種としては、主成分が牛の卵巣(!)という「ワンダーブレスト」が有名。

思春期に活発だった女性ホルモンを再び活性化させることで、大きいだけでなくハリのあるバストになれると大評判になりました。安全性も高く、アメリカとドイツの医師の太鼓判つきです。

ワンダーブレストは、ヨーロッパ、アメリカ、カナダで 数多くの医師によって勧められるほど安全性も高く、また エステサロン等で販売されるリピートの高い商品です。

また、ワンダーブレストはその効果の持続性が長いと言うことも 大きな魅力です。ワンダーブレストは天然のたんぱく質を含んでおり、そのカロリーは約3.9カロリーです。

バストアップサプリメントの雄、「レディースプエラリア99%」。
CanCamはじめ15誌以上のマスコミに掲載されたプエラリア一番人気!
口コミで評判が広まったというから効果のほども信憑性があるのですが、60日分で2万円ほどと高いのが悩みです。

レディーズプエラリア99%の姉妹品【シスター】は錠剤の大きさが二分の一ですが値段が安くなってます。

値段の面では「プエラリア・ハーバルサプリメント」がおすすめです。30日分で4千円ほどと超お買い得ですよ。

海外のサプリメントが信用できないなら、「ダイヤモンドプエラリア500」でキマリ。日本製のバストアップサプリメントのロングセラー商品です。

原料のプエラリアミフィリカは一般に流通しないものを使い、野口医学研究所との共同開発。研究機関、公共機関のバックデータがあるので安心です。

最新バストアップ情報は・・・・人気ブログランキングへ