スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2008年03月28日

バストアップを実現するには

バストアップを実現するためには、まず知識が必要です。
みなさんダイエットのことは知っていますよね?

摂取エネルギーよりも消費エネルギーを多くする、という基本を知らずしてダイエットの成功はありません。
同じようにバストアップを目指すならその仕組みを知る必要があるのです。

エストロゲンの分泌を誘発するといわれているプエラリア・ミフィリカ。
その効果は大豆の40倍ともされています。

つまりプエラリア・ミリフィカは大豆の40倍バストアップ効果があるかも知れない植物なのです。
タイでは古くから若返りの薬として愛用されてきたそうですよ。

男性に触られるとバストが大きくなる、という噂を耳にしたことはありますよね。
なんだかおかしな話ですが、あながち嘘でもないのです。

乳腺を刺激すればバストアップの効果につながりますし、血行も良くなります。
マッサージはバストアップのための有効な手段です。

バストアップで重要なのは乳房だけではありません。
いくらバストが大きくてもハリがなかったり、垂れ下がるのはイヤですよね。

それを防いでくれるのがバストの上にある大胸筋なのですが、この筋肉はトレーニングで鍛えることができます。
よつんばいの状態でゆっくり腕立て伏せをすると効果的ですよ。

最新バストアップ情報は・・・・人気ブログランキングへ  


Posted by マル at 02:01Comments(0)バストアップ

2008年03月29日

バストアップの正しい知識

バストアップは全ての女性の願い。

この点ではダイエットと同様なのですが、それにもかかわらず、バストアップはダイエットに比べて情報が少ないような気がします。

正しい知識を身につけれて適切な方法を実践すれば、バストアップはきっと実現するはずですよ。

バストの90%は脂肪。

だからと言ってどんどん食べればバストアップするという単純なものではありません。

バストの大きさを決めるのは乳腺で、これは女性ホルモンが分泌されることで発達していきます。

良質のたんぱく質やビタミン、酵素など、バランスの良い食事がバストアップでは重要なのです。

バストの大きさを決める乳腺は女性ホルモンの影響で発達します。

つまり、バストアップには女性ホルモンの潤沢な分泌が不可欠なのです。

不規則な生活や厳しすぎるダイエットは女性ホルモンの大敵。

女性ホルモンの分泌がスムーズにいかないと、バストだけでなく肌や髪にもハリがなくなり、女性の魅力を失ってしまいます。

プエラリア・ミリフィカを使ったバストアップサプリが注目を集めていますが、決められた用法をきちんと守りましょう。

イソフラボンも過剰摂取すると体に悪影響を与えることがあります。

サプリメントが不安なら身近な食材でバストアップを目指すのも手。レタスやパパイヤ、ざくろなどがおすすめです。

最新バストアップ情報は・・・・人気ブログランキングへ   


Posted by マル at 09:28Comments(0)バストアップ